0235-23-8718
お問い合わせ

料金表

介護保険対応 利用料金表

サービス内容 負担額1割
(准看護師の場合)
負担額2割
(准看護師の場合)
訪問看護 Ⅰ1(20分未満) 看護師 311(280) 622(560)
訪問看護 Ⅰ2(30分未満) 467(420) 934(840)
訪問看護 Ⅰ3(60分未満) 816(734) 1,632(1,468)
訪問看護 Ⅰ4(90分未満) 1,118(1,006) 2,236(2,012)
訪問看護 Ⅰ5(20分未満) 理学療法士、作業療法士
(一週間に120分が限度)
296 592
訪問看護 Ⅰ5×2(40分未満) 592 1,184
訪問看護 Ⅰ5・2超(60分未満) 798 1,596

夜間・早朝訪問看護加算 18時~22時・6時~8時 25%加算
深夜訪問看護加算 22時~6時 50%加算
緊急時訪問看護加算Ⅰ 緊急時訪問可能 1回/月 574 1,148
特別管理加算Ⅰ 下記参照 1回/月 500 1,000
特別管理加算Ⅱ 下記参照 1回/月 250 500
初回加算 初回の訪問看護を行った月 300 600
退院時共同指導加算 病院または施設と共同で療養上必要な指導を行い、文書にて提供 600 1,200
複数名訪問加算(30分未満) 複数名による訪問看護 254 508
複数名訪問加算(30分以上) 402 804
長時間訪問看護加算 1時間30分を超える訪問看護
(特別管理加算対象者のみ)
300 600
ターミナルケア加算 ターミナルケアの説明と実施 2,000 4,000

緊急時訪問看護加算をご契約いただいている方の1月の2回目以降の緊急時訪問については夜間・早朝・深夜加算がかかります。

特別管理加算Ⅰの対象になる方

  • 在宅悪性腫瘍患者指導管理、または在宅気管切開患者指導管理を受けている
  • 気管カニューレ、または留置カテーテルを使用している

特別管理加算Ⅱの対象になる方

  • 在宅自己腹膜灌流指導管理
  • 在宅血液透析指導管理
  • 在宅酸素療法指導管理
  • 在宅中心静脈栄養法指導管理
  • 在宅成分栄養経管栄養指導管理
  • 人工肛門又は人工膀胱を設置している状態
  • 在宅患者訪問点滴注射管理指導料を算定している
  • 在宅人工呼吸指導管理
  • 在宅自己導尿指導管理
  • 在宅持続腸圧呼吸療法指導管理
  • 在宅自己疼痛管理指導管理
  • 在宅肺高血圧疾患者指導管理
  • 真皮を超える褥瘡の状態

介護保険対応 利用料金表
介護予防訪問看護

サービス内容 負担額1割
(准看護師の場合)
負担額2割
(准看護師の場合)
訪問看護 Ⅰ1(20分未満) 看護師 300(270) 600(540)
訪問看護 Ⅰ2(30分未満) 448(403) 896(806)
訪問看護 Ⅰ3(60分未満) 787(708) 1,574(1,416)
訪問看護 Ⅰ4(90分未満) 1,080(972) 2,160(1,944)
訪問看護 Ⅰ5(20分未満) 理学療法士、作業療法士
(一週間に120分が限度)
286 572
訪問看護 Ⅰ5×2(40分未満) 572 1,144
訪問看護 Ⅰ5・2超(60分未満) 771 1,542

夜間・早朝訪問看護加算 18時~22時・6時~8時 25%加算
深夜訪問看護加算 22時~6時 50%加算
緊急時訪問看護加算Ⅰ 緊急時訪問可能 1回/月 574 1,148
特別管理加算Ⅰ 下記参照 1回/月 500 1,000
特別管理加算Ⅱ 下記参照 1回/月 250 500
初回加算 初回の訪問看護を行った月 300 600
退院時共同指導加算 病院または施設と共同で療養上必要な指導を行い、文書にて提供 600 1,200
複数名訪問加算(30分未満) 複数名による訪問看護 254 508
複数名訪問加算(30分以上) 402 804
長時間訪問看護加算 1時間30分を超える訪問看護
(特別管理加算対象者のみ)
300 600
ターミナルケア加算 ターミナルケアの説明と実施 2,000 4,000

緊急時訪問看護加算をご契約いただいている方の1月の2回目以降の緊急時訪問については夜間・早朝・深夜加算がかかります。

特別管理加算Ⅰの対象になる方

  • 在宅悪性腫瘍患者指導管理、または在宅気管切開患者指導管理を受けている
  • 気管カニューレ、または留置カテーテルを使用している

特別管理加算Ⅱの対象になる方

  • 在宅自己腹膜灌流指導管理
  • 在宅血液透析指導管理
  • 在宅酸素療法指導管理
  • 在宅中心静脈栄養法指導管理
  • 在宅成分栄養経管栄養指導管理
  • 人工肛門又は人工膀胱を設置している状態
  • 在宅患者訪問点滴注射管理指導料を算定している
  • 在宅人工呼吸指導管理
  • 在宅自己導尿指導管理
  • 在宅持続腸圧呼吸療法指導管理
  • 在宅自己疼痛管理指導管理
  • 在宅肺高血圧疾患者指導管理
  • 真皮を超える褥瘡の状態

医療保険対応 利用料金表

サービス内容 負担額1割
(准看護師の場合)
負担額2割
(准看護師の場合)
負担額3割
(准看護師の場合)
訪問看護基本療養費Ⅰ 週3回まで 555(505) 1,110(1,010) 1,665(1,515)
週4回目以降 655(605) 1,310(1,210) 1,965(1,815)
訪問看護基本療養費Ⅱ
集合住宅等で、他の住人への
同一日の訪問

同一日に2人a週3回まで

430(380) 860(760) 1,290(1,140)
b週4回目以降 530(480) 1,060(960) 1,590(1,440)

同一日に3人以上a週3回まで

278(253) 556(506) 834(759)
b週4回目以降 328(303) 656(606) 984(909)
訪問看護基本療養費Ⅲ
入院中の外泊時における訪問看護
(管理療養費の算定なし) 850 1,700 2,550
訪問看護管理療養費 毎月1回目の訪問 740 1,480 2,220
2回目以降 298 596 894

難病等複数回訪問加算 同日2回訪問 450 900 1,350
同日3回訪問以降 800 1,600 2,400
乳幼児加算 3歳未満 3~6歳未満 一日あたり 500 1,000 1,500
24時間連絡体制加算 緊急電話対応可能 1回/月 250 500 750
24時間対応体制加算 緊急訪問対応可能 1回/月 540 1,080 1,620
特別管理加算Ⅰ 下記参照 1回/月 500 1,000 1,500
特別管理加算Ⅱ 下記参照 1回/月 250 500 750
退院時共同指導加算 病院等と共同で行う療養上必要な指導と文書による情報提供 600 1,200 1,800
特別管理指導加算 特別管理加算の対象者への退院共同指導(退院時共同指導加算に上乗せ) 200 400 600
退院支援指導加算 退院日に保険医療機関以外の場所にて行われる退院指導 600 1,200 1,800
夜間・早朝訪問看護加算 18時~22時・6時~8時 210 420 630
深夜訪問看護加算 22時~6時 420 840 1,260
複数名訪問看護加算 複数名による訪問 430(380) 860(760) 1,290(1,040)
緊急時訪問看護加算 医師の指示による緊急時の訪問 265 530 795
長時間訪問看護加算 90分以上 週1回まで 520 1,040 1,560
在宅患者連携指導加算 1回/月 300 600 900
在宅患者緊急時等
カンファレンス加算
2回/月まで 200 400 600
情報提供療養費 市町村への情報提供 1回/月 150 300 450
ターミナルケア療養費 ターミナルケアの説明と実施 2,000 4,000 6,000

週3回までのご利用となります。ただし、厚生労働大臣が定める疾病等の方、
または急性憎悪等で特別訪問看護指示書の交付のある方には週3回以上訪問を実施できます。

訪問時間は、50分を目安としています。

例)看護師、理学療法士、作業療法士による1ヶ月に4回の訪問(別途、交通費がかかります)
1割の場合 555×4(基本療養費)+740+298×3(管理療養費)=3,854円
3割の場合 1,665×4(基本療養費)+2,220+894×3(管理療養費)=11,562円

特別管理加算Ⅰの対象になる方

  • 在宅悪性腫瘍患者指導管理、または在宅気管切開患者指導管理を受けている
  • 気管カニューレ、または留置カテーテルを使用している

特別管理加算Ⅱの対象になる方

  • 在宅自己腹膜灌流指導管理
  • 在宅血液透析指導管理
  • 在宅酸素療法指導管理
  • 在宅中心静脈栄養法指導管理
  • 在宅成分栄養経管栄養指導管理
  • 人工肛門又は人工膀胱を設置している状態
  • 在宅患者訪問点滴注射管理指導料を算定している
  • 在宅人工呼吸指導管理
  • 在宅自己導尿指導管理
  • 在宅持続腸圧呼吸療法指導管理
  • 在宅自己疼痛管理指導管理
  • 在宅肺高血圧疾患者指導管理
  • 真皮を超える褥瘡の状態

保険外対応 利用料金表(介護・医療共通)

サービス内容 料金/円 (課税)
医療材料、オムツ代など   実費
通院などの付き添い 利用開始から1時間以内 2,000
追加料金15分毎 300
エンゼルケア ご希望により死後の処置を行った場合 10,000
交通費(医療保険のみ) 一訪問につき 片道20km未満 200
片道20km以上 300

利用料金表

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

ケアマネージャー

介護を必要とする方が介護保険サービスを受けられるように、ケアプラン(サービス計画書)の作成やサービス事業者との調整を行う、介護保険に関するスペシャリストです。

Page
Top